読者ニュース
タイトル読者ニュース
地区武豊町
発行武豊町読者ニュース
1502
2020年3月15日
日本共産党武豊町支部
資料 その1
リンク

内容

読者ニュース 
 
 2020年3月15日        第1502号
発行:日本共産党武豊町支部 電話77-3724
 
困りごとのご相談・ご意見・ご要望は  下記へ
梶田 進 TEL FAX 74-0097 武豊町字白山36-3
     携帯電話 090-9903-7854
野田佳延 TEL FAX 73-5031 武豊町上山3-3-105
          携帯電話 090-6097-7767
 
 3月定例町議会  
 
  野田佳延議員一般質問行う   
 
 開会中の議会で5日、野田佳延議員が一般質問を行いました。
 野田議員は、教職員の多忙化を解消するため、提案を含め質問しました。
 5日の一般質問は、コロナウィルス対策として、質問を簡潔にするよう意思統一しうえでおこないました。
 
 野田議員の一般質問の概略をご報告いたします。
 
◆教職員の多忙化に対する取り組みについて。の質問に。
 部活動の適性にむけて「部活動ガイドライン」策定しました。
 この「ガイドライン」は、生徒及び教職員の健康保持を目的に、週2日以上の休養日を設けること、部活動時間を制約することなど、5項目の基準を設けています。
 教職委員の勤務の適正化に向けた「学校閉校日」を設定し、8月10日から16日までの7日間、勤務しない日を設け、連続して休暇を取得できる体制を整えた。
 昨年7月から、一定の時刻になると自動音声によって電話対応となる留守番電話を導入し、学校における勤務状況の改善を図っています。などの答弁。
 
◆部活動について、「従来の学校単位での活動から、一定規模の地域単位での活動も視野に入れた体制が求められています」部活動に教員が顧問になる義務はなく、顧問を強制することはないと思いますが、実態はどのようになっていますか。と質問。
 武豊中、冨貴中の2校で26の部があり、約1300人の生徒が部活動を行っています。
 部活動の顧問には、すべての教職員にお願いしています。教職員には事情もあるため、複数の顧問で対応できるよう、工夫して指導にあたっています。
 なお「武豊町部活指導員」を配置しており、必要とする場合は、部外からの指導員を配置する取り組みも行っています
と答弁。
 
 学校環境整備のために、東浦町のように、学校管理整備員制度をつくり、各学校を回って環境整備を行っています。
 当町でも取り入れたら如何ですか。と
質問。
 東浦町における学校環境整備員については、週2日から3日のローテーションで校務主任の補助的な役割として、草刈り、樹木の剪定などの施設整備を行っています。
 本町では、樹木の伐採、遊具の塗装、施設の修繕等の、学校の環境整備や維持管理などについては、業務委託にて実施しています。
 また、各校における「おやじの会」「じじ・ばばあの会」などのボランティアによる校内整備も行われています。
 こうしたことから、現時点において学校環境整備員を雇用することは考えていませんと答弁。
 教職員の勤務時間の適正な管理のため、学校現場にタイムカード、ICTの活用などによる勤務時間を客観的に把握するため、すべての学校に導入することを考えてはいかがですか。との質問に
 文部科学省から、「学校における働き方改革に関する取り組の徹底について」の通知において、「教職員の勤務の把握については、ICTの活用やタイムカードなどにより勤務時間を客観的に把握集約するシステムを直ちに構築するよう努めること。」と示されています。
 本町においても、教職員における勤務時間の客観的な把握方法について、近隣市町の動向や学校現場とも調整を図りながら、検討していきたいと考えています。
との答弁
 
パブリックコメント
意見募集         
武豊町ごみ減量化実施計画(案)   
 
 
 現在、武豊町はごみ減量化計画(案)策定し、広く住民からの意見を募集する目的でパブリックコメント意見募集を行っています。
 計画(案)は
1.ごみ減量化実施計画の概要
 (1)計画の目的
 (2)計画期間
2.ごみ処理の現状
 (1)ごみの排出量及び資源化の状況
 (2)ごみ処理基本計画中間評価及び     課題
3.ごみ減量化に向けた目標と行動
 (1)ごみ減量の目標
 
 
 
 (2)行動方針1 現在の制度の周知徹底
 (3)行動方針2 ごみ処理の有料化
 (4)行動方針3 安定的なごみ処理
参考資料
 
 内容をよく見ますと、ごみの減量化を進める必要性を強く主張せず、有料化ありきが強く打ち出されています。
 
 計画(案)は、武豊町ホームページ、
       環境課にて閲覧できます。
 意見募集期間は 3月31日(火)までです。
 問合せ先 役場環境課 72ー1111
 率先して意見を出しましょう。