内田たもつだより
タイトル内田たもつだより
地区南知多町
発行南知多読者ニュース
113
2020年2月16日
日本共産党南知多支部
資料 その1
リンク

内容

内田たもつだより
 
内田たもつホームページ
http//uchida-tamotsu.jimdo.com
第113号あなたの声をお寄せください。2020年2月16日
連絡先
〒470-3321 南知多町
内海内塩田77-3
(南知多町議会議員)
内田保
電話0569-62-1816
携帯090-2776-7529
 
発行
日本共産党南知多支部
 
国民健康保険税を上げないで
< 国民健康保険運営協議会が答申>
 
1月
16
日、町長から南知多町の国民健康保険運営協議会へ諮問され
ていた、2020年度の国保税額について、本年度に比べ大幅に引き
上げる税額が町長へ答申されました。
3月議会に値上げ提案が出されて、議会で審議して決定されていき
ます。国民健康保険は、誰でも最後はお世話になる医療保険制度です。
今でも高い国保税の値上げは認められません。
 
保険税大幅な引き上げ
 
国民健康保険は2018年度(H
30
年度)、
財政運営が愛知県に移行(県域化)しました。
県は各市町村の医療給付費を推計し、市町村に
1人平均の標準保険税額示します。市町村は示
された標準保険税額をもとに保険税を決め、国
民健康保険加入者から徴収、県に納付金を納め
ます。
県域化のもと南知多町は、H
30
年度・
31
年度
は、同じ税率で運営してきましたが、今回は、
基本的に県が示す標準保険税率を採用するため、
大幅に値上げが計画されています。(裏面参照)
南知多町の国保会計は、H
30
年度で3500
万円、H
31
年度で2
0 0 0 万円( 予定)
の赤字会計となって
います。医療費のアッ
プや住民税の少なさ
が主な原因としてい
ます。そのため今回、
ほぼ県が提示する内
容に引き上げざるを
得ないとしています。
 
それぞれ世帯別でも
6~
16
%の値上げ
 
町のモデルケースでも「現役
40
代夫婦と未成年の子供2人の
4人世帯」の場合下の表のよう
に、約6%~
16
%の間ですべて
のケースで値上がりします。低
所得者ほど、値上げ率が高い税
額提案となっていて問題です。
国保税の0~
50
万円以下の低
所得者世帯で滞納が多いのが南
知多町の実態です。この案は低
所得者にさらに負担を負わせる
ものです。
 

世帯所得

現在

改定後

値上げ分

0

56,000円

65,500円

9,500円(16%)

200万円

345,000円

376,900円

31,900円(9.2%)

600万円

850,400円

904,600円

54,200円(6.3%)

町の法定外繰入をもっと増やして
町当局は、赤字だから仕方ないとの認識を示
していますが、町民にとっては、とんでもない
ことです。国保税は、最後は誰でもお世話にな
る保険医療制度です。一般会計からの繰入れは
様々な意見があることは承知していますが、町
民の一番大事な命を守る大事な制度です。南知
多町は高齢者の町で、今後ますます増えていく
町です。国民健康保険制度の維持を町会計の中
心に位置づけても問題はないでしょう。今後、
5400万円を県に返済を考えると現在の35
00万円の一般会計からの繰入を1億円程度に
して、まず保険料をこれ以上上げない施策が必
要と考えます。
 
県の剰余金
75
億を
各市町村に分配する交渉をすべき
 
県の国民健康保険課によると約160億円の黒
字で、そのうち国に返却するお金を除くと約
75
円の愛知県としての黒字があることが分かりまし
た。つまり各市町村から余分に集めたお金が
75
円あり、南知多町分の概算では納付額約5億1千
万円で、給付に必要だった負担額は、約4億8千
万円、約3000万円の剰余金があることが分か
りました。来年度は全県の課長会議で
25
億円を全
部県の会計に戻し、残りの
50
億円はまだ未定です。
各市町村それぞれに負担金を適正に返却するよう
交渉することも、南知多町として求められている
と考えます。
 
75
歳以上の後期高齢者医療も1
0
%値上げ
 
2020年度は、2年ごとに改定を行ってき
た後期高齢者医療保険料の見直しの年です。2
月7日開催の愛知県後期高齢者医療広域連合議
会が開かれ、保険料を約
10
%も大幅に値上げす
ることが決められました。
安倍政権は現在原則1割
負担を2割にすることもね
らっていますが、高齢者へ
の重い負担の押しつけに対
して、日本共産党は反対し
てがんばります。
 
「嘘と改ざんの安倍政治ノー」を訴える内田議員