3月議会が始まります
タイトル3月議会が始まります
地区東海市
発行東海読者ニュース
244
2016/2/21
日本共産党東海市委員会
資料
リンク

内容

 

本会議は9時半から。途中の出入りは自由です。

・各委員会への傍聴は9時半から。事前に議会事務局へ連絡が必要ですが、途中からの傍聴もできます。

1日 本会議・施政方針
9日 代表質問…午後 辻井議員
10日

 

一般質問…3人目が坂ゆかり議員

 

11日 一般質問、議案質疑
15日 総務消防委員会:坂ゆかり議員
16日 建設環境経済委員会
17日 文教厚生委員会…辻井タカ子議員
24日 閉会:委員長報告・討議・採択
             
               
               

                坂議員の視察報告

2月の始め、大阪の守口市と羽曳野市へ、新しい介護予防事業の視察に行ってきました。

 この2市はくすのき広域連合と言う名で、平成14年に高知市で誕生した「いきいき百歳体操」を取り組んでいます。これは、調整ができる負荷を手首や足首にかけて行う体操で、週1~2回行うと筋力が付き、効果があるとのことです。いまではクチコミで広がっており、「歩くのがスムーズになった」「階段の上り下りが楽になった」などの効果があがっているそうです。

 羽曳野市では平成26年度に厚生労働省のモデル事業として3カ所で実施し、翌年には25グループに広がり、老人会、町内会、医療生協、JA等、色々な団体で取り組まれています。今後、高齢者が歩いて行ける場所で行うためには、小学校区に5ケ所くらいは必要とのことです。