読者ニュース
タイトル読者ニュース
地区武豊町
発行武豊町読者ニュース
1499
2020年2月23日
日本共産党武豊町支部
資料 その1
リンク

内容

読者ニュース 
 
 2020年2月23日       第1499号
発行:日本共産党武豊町支部 電話77-3724
 
困りごとのご相談・ご意見・ご要望は  下記へ
梶田 進 TEL FAX 74-0097 武豊町字白山36-3
     携帯電話 090-9903-7854
野田佳延 TEL FAX 73-5031 武豊町上山3-3-105
          携帯電話 090-6097-7767
 
 2020年度予算大綱発表    
 
 武豊町は年2月14日、2020年度(令和2年度)予算大綱を発表しました。
 一般会計は141億7千万円(前年比2.7%増)、特別会計(国民健康保険事業、後期高齢者医療、介護保険事業)は68億3598万円(15.5%減)、水道事業会計は11億4176万円(1.6%増)、下水道事業会計17億6187万円(皆増)、合計239億961万円(3.9%増)となり、過去2番目の規模となりました。
 
 農業集落排水事業と下水道事業が統合され、特別会計から企業会計に移行されましたことから、特別会計が15.5%減となりました。
●一般会計  
 
◆主な税収  
 
 町民税は、個人町民税24億4,900万円 (1.0%増)、法人税6億2,910万円(14.4%減)計30億7,810万円。
 固定資産税は、39億5,340万円(1.2%増)
 軽自動車税は、1億2,500万円(6.7%増)
 たばこ税は、2億9,000万円(0.0%)、  都市計画税は、5億6,900万円(0.7%増)
 町税合計 80億1,550万円(0.3%減)
 この他、地方譲与税1億4,513万円、地方消費税交付金9億円、国庫支出金13億240万円、県支出金8億5,733万円、使用料及び手数料1億2,725万円、繰入金8億9,881万円、諸収入5億4,643万円、町債10億2,870万円など、一般会計収入合計141億7千万円となります。
(1千円にて四捨五入などの処理がしてあります。)
◆主な実施事業  
 
◍緑丘児童クラブ新 築工事
    93,038千円
◍知多武豊駅東土地 区画整理事業
  1億33,131千円
◍武豊中央公園公園  緑地整備工事
    30,783千円
  ◍野菜茶業跡地買収費   84,000千円
  ◍住宅撤去費補助金     2,000千円
 ◍小学校維持管理費   1億77,712千円
   武豊小、衣浦小、緑丘小の営繕工事
 ◍武豊中営繕工事       2,700千円
 ◍温水プール事業費   4億52,191千円
 などが実施されます。
 
●特別会計  
 
◆国民健康保険特別会計  
 
 歳入・歳出 37億43,158千円
◆後期高齢者医療特別会計 
 
  歳入・歳出     5億51,924千円
 
◆介護保険特別会計  
 
  歳入・歳出    25億40,897千円
 
 特別会計合計   68億35,9791千円
●企業会計  
 
◆水道企業会計 
 
    歳入・歳出 11憶41,757千円
 
◆下水道事業会計 
 
    歳入・歳出 17億61,869千円
 
新しい綱領パンフができました。  
 
 今年1月の28回党大会にて改定された、新しい綱領パンフができました。多くのみなさんにどのような内容に改定されたのか知っていただくために作成されました。
 これまでの綱領で、中国を「社会主義をめざす国」と規定していましたが、核廃絶問題、東シナ海における行動、国内で発生している人権問題などから、綱領の規定から「社会主義をめざす国」としての中国条項を削除しました。
 日本共産党が目指す国づくりの基本となる綱領
をぜひお読みください。無料にてお届けします。
 
 新しい綱領です。
 
水道管13mmでは、建て替えできない?  
 
 2月2日付「読者ニュース」第1946号に掲載した、住宅建て替え時に従来から敷設されていた13mmの水道管では、現在は敷設工事を行わないとのことから、どのようにすればいいのか問い合わせを受け、担当課に本人と話し合うよう求め、本人と話し合いをしたところ、現状の水道管を使用してもよいとの合意ができ、今後の対応は覚え書きを交わした内容によって運用されることになりました。