読者ニュース
タイトル読者ニュース
地区武豊町
発行武豊町読者ニュース
1492
2020年1月5日
日本共産党武豊町支部
資料 その1
リンク

内容

読者ニュース 

 2020年1月5日 合併号    第1492号
発行:日本共産党武豊町支部 電話77-3724

困りごとのご相談・ご意見・ご要望は  下記へ
梶田 進 TEL FAX 74-0097 武豊町字白山36-3
     携帯電話 090-9903-7854
野田佳延 TEL FAX 73-5031 武豊町上山3-3-105
          携帯電話 090-6097-7767

 2019年参院選与党改憲発議3分の2議席達せず   

    市民と野党の共闘で安倍改憲阻止  

 次期総選挙は安倍政権さよならの市民と野党共闘を   

2020年
 あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます。
 昨年は二度目の挑戦で、皆様の力強いご支援をいただき町議会に送り出していただきました。初議会では高すぎる国保税の引き下げ、ゼロ歳児保育の全園での実施を求める質問をしました。その後も住民の皆さんのご意見・ご要望を議会に届けるために全力を尽くしましたが、勉強不足を痛感する毎日でした。
 新しい年を迎え、住民のみなさんの負託に応えられる議員となるよう、いっそうの努力をしていきますので、よろしくお願いします。のだ佳延

 2019年4月の町議会議員選挙では、みなさんの力強いご支援で2名の議員が誕生しました。議員が複数となったことで、住民のみなさんのご要望を議会に届け易くなりました。「住民こそ主人公」の町政実現目指して頑張ります。
 今後、町内では屋内温水プール建設、野菜茶用研究所跡地への中央公園整備、野菜茶業研究所跡地購入、知多南部広域環境センター整備事業等々の大型事業が進められます。事業に対して住民意見・要望にそった整備を進めるよう求めていきます。同時に大型事業実施に伴い、住民サービス低下を招かないよう監視してまいります。      梶田すすむ

 本村伸子  
 2019年は、市民+野党の共闘の信頼関係が強まり、希望の光がいっそう太くなっていると実感します。
 信頼関係の強まりは、憲法審査会で自民党の改憲4項目の提案を一秒たりともやらせない大きな力となりました。
 2020年、一緒に声をあげ、一人ひとりの尊厳が何よりも大切にされる国つくりへ全力をあげてまいります
 衆議院選挙、比例東海ブロックで2議席以上勝ち取るために、どうぞお力をお貸しください。

井上さとし  
 新年おめでとうございます。昨年の参議院選挙でのみなさんのご支援で四期目の当選ができました。11月には、田原総一郎さんが会長のNPOから質問ランキング「三星議員」の表彰を受けました。さらにみなさんの声を国会にしっかり届け、実現させる決意を新たにしています。
 国会は季節外れの「桜」が満開。この桜は根腐れしています。市民と野党の共闘を発展させて倒しましょう。憲法と命が輝き、暮らしが花咲く政治実現へがんばります。

武田良介   
 新年あけましておめでとうございます。台風19号など一連の災害が発生しました。被災された皆様に、お見舞い申し上げますとともに、全国からのご支援に感謝申し上げます。
 桜を見る会の問題は、安倍政権の政権私物化の姿を国民の前に明らかにしました。この安倍政権を倒すべく、市民と野党の共闘は日々発展しています。憲法が花開き、希望の持てる政治を実現する年となるよう、全力でがんばる決意です。
 
しまづ幸広  
 今年こそ安倍政権にサヨナラを、ウソとごまかしをこれ以上許したら、民主主義は地に落ち、日本の国が壊れてしまいます。まさに最悪・最低の政治です。「どうせ政治は変わらない」とあきらめていたら、変わらないどころか貧困と格差の拡大、「海外で戦争する国」づくりもさらに進みます。来る総選挙で、市民と野党の共闘勝利、日本共産党の躍進をかちとり、希望ある日本の国をつくりましょう。