読者ニュース
タイトル読者ニュース
地区武豊町
発行武豊町読者ニュース
1459
2019年4月28日
日本共産党武豊町支部
資料 その1
リンク

内容

読者ニュース

2019年4月28日
第1459号
発行:日本共産党武豊町支部
電話77-3724

町議会議員選挙2議席確保

議案提案権を回復

4月21日投開票で行われた町議会議員選挙、定員16名に対して、1名はみ出しの17名立候補という厳しい選挙となりました。
日本共産党武豊支部は、前回失った1議席を何としても回復させ、議案提案権を確保するため、全党員、後援会員、支持者の方々と一丸となって取り組みました。
21日夜、開票会場からの開票結果を町委員会事務所で支持者のみなさんと待ち、当選の報告が届くと選挙の疲れも忘れ、笑顔いっぱいとなり労をねぎらい合いました。
開票結果は、
当梶田すすむ612票
当野田佳延532票
2名当選、議案提案権を無事回復しました。
坂井淳一後援会長は、「みなさんが一丸となって支持拡大をはじめ、あらゆる活動に積極的に参加してくださり、どうしても2議席確保するという熱意に燃えて取り組んでいただいた結果、2議席を確保することができました。ありがとうございました。増やしていただいた議席で、多くのみなさんから寄せられたご意見・要望の実現、公約の実現に取り組んでいただきたい」と挨拶されました。
寝食を忘れて手伝って下さった野田さんが参加するカラオケサークルのみなさんは「みんなでがんばって当選できて大
変うれしいです。これからが始まりです。よく勉強して町民のための議員になってください」と激励。
7回目の当選を果たした梶田進議員は、「無投票がささやかれる中、絶対選挙になる、力を緩めるなと、必死で取り組んできた結果、議案提案権を回復することができました。
議案提案権の有る無しでは議会内での発言力に雲泥の差があります。選挙勝利のために力を貸していただいた全員の運動の結果です。
野田議員と力を合わせ、選挙でお約束した公約の実現目指して頑張ってまいりますので、引き続きご支援ご協力お願いします」とお礼と決意を述べました。
選挙期間中、辻々で毎日30回を超す訴えを元気にこなし、見事雪辱を果たしたのだ佳延新議員は「みなさんの応援で当
選でき大変うれしいです。
1年生議員として、分からないことが多いと思いますが、先輩議員と協力して、一日も早く一人前の議員として活動ができるよう頑張っていきます。」
「みなさんにお約束した、消費税増税中止、ゼロ歳保育の全園実施、国保税引き下げ等の実現に努力したまいりますので、引き続きご支援ご協力をお願いします。」と元気に決意を述べました。

選挙結果

候補者名 所属 得票数
当 梶田すすむ 共 612票
当 のだ佳延 共 532票
当 森田よしひろ 無 1,587票
当 鳥居みわ 公 1,344票
当 石原じゅろう 無 1,176票
当 かい百合子 公 1,056票
当 さくら雅美 無 962票
当 福本たかひさ 無 891票
当 青木ひろかず 無 877票
当 青木しんや 無 858票
当 久野いさむ 無 752票
当 もとむら強 無 746票
当 大岩保 無 691票
当 南けんじ 無 663票
当 鈴木かずなり 無 636票
当 石川よしはる 無 609票
車木大介 無 415票
得票総数 14,407票
有権者数 35,132人

選挙後のあいさつ等について

選挙後の個々のあいさつ(お礼)、礼状の差出は禁止されていますので、失礼しますがよろしくお願いします。