2017年度(平成29年度)予算大綱    
タイトル2017年度(平成29年度)予算大綱    
地区武豊町
発行武豊町読者ニュース

2017/2/26

資料
リンク

内容

 

17日に行なわれた行政報告会で、 2017年度(平成29年度)予算大綱が報告されました。
◎一般会計128億4800万円(前年比3億2000万円、2.6%増)、
◎特別会計合計92億7363万8千円、(前年比2億6206万1千円2.9%増)
 国民健康保険事業
  47億4315万6千円
   (前年比5,459万3千円、1.2%増)
 後期高齢者医療事業
   4億4935万3千円
   (前年比1,486万4千円、3.4%増)
 介護保険事業
  25億5585万7千円
   (前年比7,265万9千円、2.9%増)
 農業集落排水事業
     6173万円
   (前年比396万1千円、6.0%減)
 下水道事業
  14億6354万2千円
   (1億2390万6千円、9.2%増)
◎水道事業会計10億6759万9千円(前年比9911万4千円、10.2%増)◎総額231億8923万7千円(前年比6億8117万5千円、3.1%増)となっています。
 
 予算大綱説明で総務部長は、歳入の根幹をなす町税は全体で減収、大きな増収として地方消費税交付金を見込んだ。
 歳入状況が改善されない中で、予算編成にあたっては、平成29年度予算編成方針に基づき、将来のまちづくりである「第5次総合計画後期戦略プラン」の着実な推進、安全・安心の確保を主眼に、実施事業の選択と集中の方針から、事業の峻別や諸経費の削減に、最大限の努力をした」と予算編成内容を報告。
 
新年度の主な事業  
 
◆総合計画推進事 353万2千円
  町民3000人、中学1・2年生  900人を対象に調査
◆介護保険事業計画策定428万2千円
  「第7期武豊町高齢者福祉計画・介 護保険事業計画」策定。
◆私立認定子ども園整備事業6540万 4千円
  民設民営の認定子ども園解説への補 助事業
◆省資源対策事業9980万5千円
  ごみの減量化、省資源