本文へジャンプ
雇用促進住宅廃止問題についての、知多地区内の動きや政策などのページ


08・09・14
08年9月地方議会での質疑
◆大府市議会における久永和枝議員の一般質問
  質問内容   当局答弁   PDFファイル
◆東海市議会における辻井タカ子議員の一般質問
  質問内容(東海市議団の議会質問のページへリンク)

08・09・13
9月9日、「雇用促進住宅の退去期間を延長します」と厚労省が説明
佐々木憲昭衆議院議員など日本共産党国会議員団退去期間を延長するとともに、説明会がすべて終わるまでは契約修了通知を送らないことを明らかにしました。
 説明によると、(1)全入居者にたいして十分かつ丁寧な説明を行う、(2)低所得、高齢などで転居先の確保に困難をともなう入居者には特段の事情を考慮する、(3)適切かつ公平に退去に向けた準備期間を確保するというものです。
詳細は、下の佐々木憲昭衆議院議員のホームページを参照。
http://www.sasaki-kensho.jp/hunsenki/080909-180711.html

08・09・10
日本共産党国会議員団東海ブロックニュース:9月号外 一面
<おもな内容>
■みなさんの切実な不安と怒りの運動に直面して、政府・機構が大きく方針変更
■「すべての住宅で説明会を終えるまでは、入居契約の終了通知を送らない」など、厚生労働省が日本共産党に回答しました。
★この交渉には、東海市の辻井タカ子市会議員も参加しました。

チラシの写真か、ここをクリック。二面とともに、PDFファイルが開きます。(1・32Mb)

08・09・10
日本共産党国会議員団東海ブロックニュース:9月号外 二面
上記チラシの二面です。
<おもな内容>
■立ち退き要求に、一片の道理もありません
■全国に運動の輪が広がっています
■与党の責任は本当に重大です